護衛艦の接触事故

ベトナムで海上自衛隊の護衛艦がカンボジアの貨物船と接触事故を起こしたそうです。

幸い、軽い接触で船体の塗料が少しはがれただけでけが人はいなかったのこと。

今回は小さい事故だった割には迅速な報告だったようですね。

イージス艦との事故以来、防衛省はピリピリムード。

それにしても何で事故がおこるのか?

護衛艦の責任ではないかもしれませんが、事故をおこした艦の所属は先般のイージス艦と同じ舞鶴だとか。

因縁を感じます。


広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。